スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月・1月映画鑑賞リスト

12月映画鑑賞リスト
1. メンインブラック2
2. ストロベリーショートケイクス
3. リンダリンダリンダ
4. SUPER8
5. アンブレイカブル
6. ピラニア
7. 八日目の蝉

1月映画鑑賞リスト
1.オールド・ルーキー
2.オーシャン・オブ・ファイヤー
3.燃えよドラゴン
4.レジェンド・オブ・フォール
5.ハイ・フィデリティ
6.フェノミナン
7.ロボジー
8.パルプ・フィクション
9.張り込み
10.ウルトラヴァイオレット
11.穴/HOLES
12.ヒミズ
13.さや侍
14.ブラック・スワン
15.ハッピー、テキサス
16.Mr.&Mrs. スミス
スポンサーサイト

クリスマス漫画 「交際歴8年のカップルの例」 (5P)

クリスマス漫画描いてみました♪


続きを読む

11月映画鑑賞リスト

1.ロックストック&トゥースモーキングバレルズ…再映してたので劇場でみた。500円とかなり安かったのに交通違反で8000円罰金とられた
2.ナショナルトレジャー…華のなさがいい
3.クルーエル・インテンションズ3…なんかよくわからずいきなり3を観たけど支障なし。エロサスペンスに期待したけどいまいち
4.メンインブラック…こういうコメディータッチのSFは割と好き
5.ルックアウト/見張り…地味であまり記憶に残ってない;
6.スネーク・アイズ…ニコラス・ケイジのこういう調子良いキャラが好き
7.猿の惑星:創世記ジェネシス…まず映像がすごい。飽きさせない構成がすごい。いい娯楽映画。テーマ性は薄い。
8.ベンジャミン・バトン 数奇な人生…観てもフィンチャーの作品と気づかず。ぼちぼち感動。長い
9.ガタカ…評判の良さに期待して観たけどイマイチ。一昔前の近未来観の設定に違和感があってのめりこめず
10.アイデンティティー…ミステリー・サスペンスかな?オチが普通すぎていまいち。雰囲気は好き
11.カウボーイ&エイリアン…予告を観て絶対これだけは観にいこうと決めていたw 結果…B級としてもつまらない;;原作も読んだけど原作も正直う~ん…と首を捻りたくなる感じ。ギミックはアイアンマンの監督のジョン・ファブローらしくこだわっているんだろうけど、あまりかっこよくなかった^^;
12.エヴァ破…あのメガネっ子エロすぎwエロ押し出しすぎてちょっと嫌悪感^^;


今月は少なめの計12本。


プリズン・ブレイクはシーズン4に突入で残り20話くらい。
正直シーズン2からつまらなくなってきて、惰性で観てます;


では、今月のベストは

「猿の惑星:創世記ジェネシス」


文句なしにおもしろかったー!とくに難しいことは考えずにただ流れに身を任せてたら楽しめます!
展開に何一つムダがなくて2時間弱あっという間に終わってしまった印象。かといって伝え切れてないところがあるわけじゃなくて、さりげなく伏線や演出がなされてる!これに気づけないとストーリー自体は単調なので暇を感じて眠くなる人もいるかも。監督はルパート・ワイアットという聞きなれない人みたいなんだけど、かなりの手練だと思われますw
それに加えて映像美!猿一匹一匹の表情の豊かさがすごいです。オススメ!


一方、ワーストは

「カウボーイ&エイリアン」

これはちょっと期待と現実のギャップがありすぎたw
そもそもあの予告をみてものすごいものを期待したわけじゃなく、B級としてはちゃめちゃだったら面白いなっていう期待だったんだけど…
西部劇の描写があまりしっかりされてないから宇宙人が出てきてもあまり異物感がなく、普通の宇宙人ものになっちゃってて台無しだった。せめてダニエル・クレイヴの武器はリボルバー型とかにしといた方が良かった気がする。宇宙人が俊敏すぎて手に汗握るジリジリとした緊迫感のある戦闘ができなかったのかなぁ;
あと、いろんな人物の背景を描こうとしすぎてすべて中途半端で感情移入できない;
感情の変化も急すぎたり、展開もご都合主義すぎてたり…加持祈祷的なもので記憶喪失が治るってどゆこと!?wみたいな^^;
もっとはっちゃけてたら多少ご都合主義でも楽しめたのかもしれないけど、中途半端にまじめにやろうとしているだけに許せないことになっちゃってる。惜しいなあ;



では、このへんで^^




10月映画鑑賞リスト

1.ダーティーハリー5…これで最後なんて。。
2.ルパン三世 カリオストロの城…バイーンっていう効果音がすごく気になった
3.ゼアウィルビーブラッド…なんじゃあのラストは。。どいひー
4.明日に向かって撃て!…かっこよかった
5.リクルート…どんでん返し。結構好き
6.リプリー…すごく気味が悪いけど切ないお話
7.ゲーム…すごいラスト。いくらなんでもこれは怒るw
8.ファニーゲームUSA…おもしろいのは序盤だけ。ティム・ロスをもっと見たかった
9.マッチスティック・メン…なかなか。ニコラス・ケイジ好きならぜひ
10.夕陽のガンマン…敵対してた者同士が通じ合って仲間になるのは燃える
11.シンドラーのリスト…号泣。のちにシンドラーの元奥さんが夫はそんな立派な人物じゃないとか言ってたそうな。多少脚色はあるだろうけど。。
12.塔の上のラプンツェル…表情が豊か過ぎてすごい。必見
13.ゲットスマート…アン・ハサウェイに恋しました
14.ライアーライアー…嘘八百な男が嘘をつけなくなる話。なんかこっちまでイライラしてくるw
15.ブルース・オールマイティ…中学生くらいに観てたらもっと好きだったかも
16.名探偵コナン 沈黙の15分…コナンがもう人間離れしすぎ
17.ガリバー旅行記…期待してなかったけど割とおもしろかった
18.ガール・ネクスト・ドア…エリシャ・カスバートえろいです
19.P.S.アイラブユー…よく聞くから名作かと思ったらうんこだったでござる
20.アウトレイジ…全員悪者はホントだった。バカヤロー映画。痛さを伝える演出がやばい
21.エクスペンダブルズ…全員ガチムチはホントだった。
22.硫黄島からの手紙…渡辺 謙かっこよすぎる
23.カクテル…時代を感じるけどそこがまたいい。


以上、計23本。

と、言いたいところですが!
Hulu(フールー)というビデオ・オン・デマンドサービスで、有名ハリウッドスタジオの映画が数百タイトル以上、テレビ番組が数千エピソード以上、月額1,480円ですべて見放題ということで会員登録して海外ドラマを観始めたもので、映画じゃないけどそっちも感想書いときます。

プリズン・ブレイク…10月末時点ではシーズン1の前半まで観てたはず。無茶苦茶おもしろいです。観る手がとまらない。構成がすばらしい。たまに、ネタ切れで無理矢理アオリをいれてるなと感じるところもあるけど、そんなの気にならないくらいおもしろいです。海外ドラマにハマる人の気持ちがわかった!


ということで、10月のベストは…

「シンドラーのリスト」

前にゼミで強制的に観せられたときは爆睡してたけど、そのときの自分を思いっきり線路に突き飛ばしてやりたいです。同じホロコーストを扱った「ライフ・イズ・ビューティフル」が自分の中では最も好きな映画だけど、それに迫る勢いで好きな作品となりました。
公開は1994年なんですが、基本的に全編モノクロです(一部血などカラーあり)。これは、スピルバーグの戦争を記録したフィルムはモノクロだからその方が説得力があるだろうという考えによるものらしいです。ラストの演出で号泣。その前から号泣だったけど。
有名だから観てる人は多いだろけど、観たことない人はぜひ観てほしいです。


そして、10月のワーストは…

「P.S.アイラブユー」

なんでかわからんけど、観てる間ずっとんん~と首をかしげたくなる映画だった。ラストの終わり方が個人的に納得いかなかったのかな?いや、気に食わないのはラストだけじゃないような…とにかくこういうタイプの女性は苦手なんだと、そう思った。


11月は海外ドラマにはまったおかげで映画の本数は少なくなりそう。
HuluはPC、PS3、スマフォ等々からでも観れちゃうからオススメです。今ならトライアルキャンペーンで1ヵ月無料だし、お試しでやってみるのもありかと。

ではでは、このへんで。

9月映画鑑賞リスト

・アルカトラズからの脱出…俺が看守だったら絶対気づくし!とか言ってみる

・オーシャンズ11~13…常時オシャレな感じ。そんなに盛り上がりがなくさらっと終わる感じ。嫌いではない。

・クリムゾン・タイド…鬼上官のデレは鉄板。

・マイレージ・マイライフ…雰囲気○。オシャレ。クルーニー渋い。女優さん艶めかしい。

・特攻野郎Aチーム…ガチムチゴリラの扱いがいいwみんないいキャラクターだった。

・レインマン…感動できず。ある事実に気づいて心が繋がったらしいけど、その後結局兄を利用して金稼ごうとする弟に違和感。

・トップガン…文句なしに面白い!!トムさんかっこいいです

・プライベート・ライアン…上陸作戦のところは画面から思わず目を背けたくなるくらいの臨場感。

・ウォーターワールド…マッド・マックスをまだ観てないけど、あらすじがまんま同じ。面白かった。

・冷たい雨に撃て、約束の銃弾を…期待しすぎた。

・グーニーズ…そこそこ良かった。冒険したくなる。兄(だったかな?)が何か面白いw

・北北西に進路を取れ…うーん、悪くはないけどやっぱりちょっと古臭いかな?俳優さんのナルシストっぷりが鼻につく!

・プラダを着た悪魔…好き。ここ一番頑張ろう!っていうときにまた観たい。

・最高の人生の見つけ方…まぁ、こんなもんかなといった感じ。

・ベスト・キッド…ジャッキー映画を一から観たくなった。特典映像にあったもう一つのエンディングは糞w

・大脱走…アルカトラズからの脱走の方が好き。

・ダーティーハリー1~4…個人的には2が一番好き。毎回パターンは同じ。




以上、計22本



今月のベストは…


「プラダを着た悪魔」


単純な面白さではトップガンがベストなんだけど、プラダを着た悪魔は観ると自分もめげずに頑張ればなんでも出来るんじゃないかという気にさせてくれるからベストにした。
社会人になったら絶対にもう一度観る。


一方、ワーストは…


該当なし!

強いて挙げるなら、クリムゾン・タイド、冷たい雨に撃て、約束の銃弾を、北北西に進路を取れ、最高の人生の見つけ方、大脱走はあまり面白くはなかった。
部分部分好きなところはあるけど、全体で見るとまぁそんなにだったなぁ…という感じ。要は微妙。


以上、9月はこんな感じでした。
ついった~
アクセスカウンター
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。