スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝ち組ホームレス

20090816024008
スポンサーサイト

夏だから怖い話でもひとつ

友達のおばちゃんの話です。
心臓の弱い方や、怖い話の類が苦手な方は注意してください。

では、始めます。



友達のおばちゃんはかなりの天然で有名らしいのですが
ある日、おばちゃんが友達に「お風呂場の道具一式、ぜんぶ新しいのに買い替えたき~(方言)」と言ってきて「あ~そうなん。わかった。」と友達は軽く返事をしたそうです。

風呂に入ってみるとシャンプーを置くラックや桶、風呂掃除の道具なんかがちゃんと新品になっていました。

「あ~ほんと新しくなっとる」

そこで、ひとまずイスに座ろうとしたら一般家庭には存在し得ないものが友達の目に飛び込んできたんですよ・・・・




それは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








スケベイス





家の中でこの異変に気付いているであろう人は友達とそのお父さんだけ。

一体どこで買い揃えて来たんでしょうか・・・





怖すぎでしょ・・


isu.jpg

サマソニ09

行ってきました。8月9日の大阪の方です。
お目当てはB'zだったんですが、他にもいろいろ見てノリにノっちゃいましたね。
ライブでわぁわぁ言って手を振ったりとかできるほうです。

というかサマソニを完全に甘く見てましたね・・・・

なにあのモッシュ・・・ダイブ・・・

B'zのSHOWCASEっていう小さい会場でやるライブでもモッシュは凄かったですけど、サマソニはその比じゃなかったです。

ていうか、B'zの前のフーバスで全力出してしまってB'zのころには意識を失いそうになってました。
ただここで救護室に運ばれたら何のために金払ったんだってことになるんで必死に耐えました。

そこに、僕と同じようにB'z出演まで必死に耐えている女性がいたんですよ。
同じB'zのツアーTシャツを着ていたし、フーバス演奏中にすでにつらそうだったで「大丈夫ですか?」って声をかけたら「は・・・はい」って今にも死にそうな顔で応えたんで、がんばれと心の中で応援してました。

まぁ結局その女性はB'z登場直前に運ばれて行きましたが・・・

ていうか、大阪まで福岡から車で行ったんですよ。
9日深夜0時に出発して、10日朝8時に帰宅。
4時間後にはバイトで、7時間働きました。


まだまだ若いです。

ダンス・ダンス・ダンス

押尾学氏の騒動でふと感じたこと。

「なんか村上春樹のダンス・ダンス・ダンスみたいだ」

大きく異なるのは、押尾氏が五反田君のような人気俳優ではなかったこと・・・とか失礼なこと言ってみたり・・・

いや、やっぱ全然似てないか

ついった~
アクセスカウンター
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。