スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月鑑賞映画リスト

・素晴らしき日曜日
・許されざる者
・ノーカントリー
・ホステル
・ホステル2
・レスラー
・フェイク
・マラソン(韓国版)
・ダンサー・イン・ザ・ダーク
・ビューティフル・マインド
・ブラックホーク・ダウン
・ロッカーズ
・ナチュラル・ボーン・キラーズ
・グッド・フェローズ
・スリー・キングス
・トゥルー・グリット
・ミスティック・リバー
・ペイ・フォワード
・マグノリア
・気狂いピエロ
・クイズ・ショウ
・ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア
・ストレイト・ストーリー
・告発
・武士の一分
・シティ・オブ・ゴッド


計26作品。

5月のベスト作品は…

「フェイク」

奇抜なキャラクターを演じるジョニー・デップより良い。
でも、一番注目してもらいたいのはアルパチーノ。ゴッド・ファーザーでマフィアのドンを演じた上で、あのうだつの上がらない中年マフィアを違和感なく演じるとか鬼畜。

他にも、「ダンサー・イン・ザ・ダーク」や、「ストレイト・ストーリー」「シティ・オブ・ゴッド」「告発」「グッド・フェローズ」もすごい良くてベストにするか迷いました。


さて、5月のワースト作品は…

「気狂いピエロ」


ごめんなさい…もうつまらなすぎて内容全く覚えてないですw
評価は高かったから期待して借りたんだけど…ん~ちょっと自分には合わなかったようで。

ほかでは、「素晴らしき日曜日」なんかも退屈で仕方なかったです。
黒澤監督の作品はやっぱり侍ものの方が当たりが多いのかな。「生きる」なんかはめちゃくちゃ良いんですけどね。


今回はこんなところで。

というか、この調子だと300本いけそうだ(゚д゚)

スポンサーサイト
ついった~
アクセスカウンター
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。