スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月 映画鑑賞リスト

・メリーに首ったけ…コメディー映画も観ていこうと思った。面白い

・君に読む物語…良い話だけど、どうも洋画のラブストーリーは感情移入できない

・バニシング・ポイント…ラストウケたw

・ロッキー・ザ・ファイナル…感動!締めにふさわしい作品で良かったw

・乱…面白かったけど何かキャラクターが弱くて退屈することが多かった

・影武者…面白かった

・ロスト・チルドレン…どぎついSFファンタジー。何度寝たことかw

・スペースカウボーイ…おっさん達かっこいい!

・荒野のストレンジャー…幽霊×西部劇w イーストウッド無双

・アメリカン・ギャングスター…デンゼル・ワシントン、ラッセル・クロウ共に名演です

・レナードの朝…デ・ニーロすごいなホントに

・オールド・ボーイ…やっぱ韓国映画おもすれぇ

・シャッター・アイランド…ラストが好きでした

・セブン…グロイ!おもしろい!

・イングロリアス・バスターズ…くっそ面白い!傑作!タラちゃんさすが

・ペイルライダー…ん~まずまずかな

・ボーン・コレクター…オチはイマイチだったけど十分おもしろかった

・トレーニング・デイ…デンゼル・ワシントンかっこよすぎ!かなり好きです

・君に届け…漫画にハマり映画も観てみた。割としっかりと映画化されてると思います

・パッチ・アダムス…まさにロビン・ウィリアムスっぽい映画。実話みたいだけどどのくらい脚色されてるかが気になる

・カッコーの巣の上で…結局はジャック・ニコルソンは犯罪者で何の反省もなさそうだからイマイチ感情移入できず

・マイ・ボディーガード…ダゴタ・ファニングちゃんが出てるだけでもう満足ですw面白い

・カジノ…面白い!!ジョー・ペシはホントこういう役ばっかwでも大好きです

・グッド・ウィル・ハンティング./旅立ち…ええ話だ~。大学在学中のシナリオ製作の授業のためにマット・デイモンが執筆したものを親友のベン・アフレックに見せて出来た共同脚本。マット・デイモンってハーバード大出身だったのか…

・パーフェクト・ワールド…いい作品。イーストウッド抑えめでよかったwやっぱケビン・コスナーいいなぁ

・スターウォーズ エピソード1・2・3・5・6…面白くないことはないけど、そんなにハマらなかった。SFは今後あまり見ないと思う



計30本。



というわけで、今月のベストは…

「イングロリアス・バスターズ」


ブラピはもちろんかっこいいしハマリ役なんだけど、脇を固める俳優陣もみんなハマり役!
ハンス・ランダ親衛隊大佐役を演じてるクリストフ・ヴァルツがとにかくハマってて大好きになりました。
冒頭の大佐が牧場の小屋にやってくるシーンとかたまりません。
特典映像でタラちゃんも言ってたけど、登場するキャラクターがそれぞれ母国語を話してます。映画としては珍しいみたい。



一方、ワーストは…

「ロスト・チルドレン」


そんなにひどい作品とかではなくて、ただ自分のSFが苦手な部分が存分に発揮された結果というだけですw
最初のサンタがぞろぞろとやってくるシーンは不気味ですごく好きです。


以上!

7月 映画鑑賞リスト


・ロッキー…念願のエイドリアーンが見れて満足

・ロッキー2…軍団ランニングに度肝を抜かれた

・ロッキー3…ロッキーとミッキーのやりとりがコントに見えてきた時期

・ロッキー4…シリーズ中一番異彩を放っていると思う。良くない意味で

・ロッキー5…プロボクサーがストリートファイトをTV中継されて問題にならないのか。。?

・スラムドッグ$ミリオネア…なんか不思議な構成の映画だった

・羊たちの沈黙…言うほど怖くなかった

・シックス・センス…途中でオチに気づいてしまった

・ホットファズ-俺たちスーパーポリスメン!-…後半からが本番

・アイ・アム・サム…号泣メーン。子役かわいすぎる

・目撃…イーストウッドやっぱかっこいい

・いまを生きる…ロビン・ウィリアムズが好きになった。こういう先生は好きでもあり嫌いでもある

・ギルバート・グレイプ…ディカプリオってやっぱすごいんだと気づかされた。ジョニー・デップの抑えた演技もいいです

・アルジャーノンに花束を…タイトル変えた方が良かったんじゃ。。

・アイズ・ワイド・シャット…キューブリックの遺作。夫婦の嫉妬をテーマにこんなストーリーを膨らませられるとは。名作

・X-MEN ファースト・ジェネレーション…マシュー・ボーン監督、共同脚本となれば観なればなるまい!!と意気込んで劇場に足を運ぶもこれからってところで爆睡w気づいたら味方が敵になっていました

・ミセス・ダウト…ロビン・ウィリアムズすごすぎw

・17アゲイン…楽しめました。自分だったらどうするだろうって考えながら観た

・スター・ウォーズ EP4…鬼門のSF!そんなにワクワクしなかったけどとりあえずシリーズ全て観るつもり

・コン・エアー…面白かった~!極悪囚人が集まるとなんであんなワクワクするんだろ。ハンター×ハンター思い出した

・紅の豚…飛ばねぇ豚はただの豚だ。豚のクセになんでかっこいいんだ。。

・それでもボクはやってない…冤罪怖すぎる。。

・ゴースト-ニューヨークの幻…もっと早く確実に伝える手段あるじゃん!と思い始めたらもう駄目

・ドリームキャッチャー…なんかイマイチよくわからなかった。グロキモイ。

・トゥルー・クライム…ハッピーエンドで終わるべきなんだろうけど、個人的には逆に感動が薄れた

・ジェシー・ジェームズの暗殺…序盤はストーリーがどこに向かうのかよくわからず退屈だったけど、中盤から盛り返した。ブラピやっぱかっこいいなぁ

・サブウェイ123…トラボルタのキャラクター好きだった。ただ行動原理が最後までよくわからんかった

・ストーカー…もっと変態的なのを想像していて肩すかし

・デスプルーフ…麻薬みたいな映画wタラちゃんらしい作品



計29作。


今月ベストは、「アイズ・ワイド・シャット」

これは何か一生頭から離れない気がする。ある意味トラウマ映画になった。
ニコール・キッドマンのあまりに美麗すぎるからだが堪能できるので、それを観るだけでも十分w


今月ワーストは、「ストーカー」

ん~何か映画にするほどでもないレベルのストーカーの話だからつまらんw
他にもワースト候補として、ロッキー4と5も考えたけどロッキーにはもう愛着が湧いてしまったから対象外ですw


8月はスター・ウォーズ制覇したい。
いっつも借りられてるんだよなぁ…

6月映画鑑賞リスト


・ディパー・テッド
・300
・ブラッド・ダイヤモンド
・12モンキーズ
・十三人の刺客
・フェイス/オフ
・ワールド・オブ・ライズ
・スウィート・ノーベンバー
・時計じかけのオレンジ
・ウイッカーマン
・インファナル・アフェア
・スカーフェイス
・ブラック・レイン
・レイジング・ブル
・アビエイター
・ボーン・アイデンティティー
・ボーン・スプレマシー
・ボーン・アルティメイタム
・ラストキング・オブ・スコットランド
・ビリー・バスゲイト
・ハウルの動く城
・グリーン・ゾーン
・トレインスポッティング
・ケリー・ザ・ギャング
・ギャング・オブ・ニューヨーク


以上、計25作品。


6月ベスト 「十三人の刺客」 

これはホント面白かった!
稲垣吾郎のハマリ役っぷりには良い意味で期待を裏切られた。
吾郎ちゃんが出てくるたびにワクワクしました。
ただ、たまに挟まれるギャグとラストには首を捻ったけど、細かいことはどうでもいいくらい面白かったです。


6月ワースト 「ウィッカーマン」

「フェイス/オフ」を観てニコラス・ケイジが好きになり、主演ということで観てみたものの…
序盤に張られた伏線は回収されないし、途中もずっと走りまわってるだけで退屈だし、オチもなんじゃこれ?って感じで全く琴線に触れませんでした。
冒頭の記憶錯誤的な描写は本当になんだったんだろう…


全体的に見てみると、ディカプリオとマット・デイモンにハマった月だったのかなぁという感じです。


6月はこんなところでした。

5月鑑賞映画リスト

・素晴らしき日曜日
・許されざる者
・ノーカントリー
・ホステル
・ホステル2
・レスラー
・フェイク
・マラソン(韓国版)
・ダンサー・イン・ザ・ダーク
・ビューティフル・マインド
・ブラックホーク・ダウン
・ロッカーズ
・ナチュラル・ボーン・キラーズ
・グッド・フェローズ
・スリー・キングス
・トゥルー・グリット
・ミスティック・リバー
・ペイ・フォワード
・マグノリア
・気狂いピエロ
・クイズ・ショウ
・ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア
・ストレイト・ストーリー
・告発
・武士の一分
・シティ・オブ・ゴッド


計26作品。

5月のベスト作品は…

「フェイク」

奇抜なキャラクターを演じるジョニー・デップより良い。
でも、一番注目してもらいたいのはアルパチーノ。ゴッド・ファーザーでマフィアのドンを演じた上で、あのうだつの上がらない中年マフィアを違和感なく演じるとか鬼畜。

他にも、「ダンサー・イン・ザ・ダーク」や、「ストレイト・ストーリー」「シティ・オブ・ゴッド」「告発」「グッド・フェローズ」もすごい良くてベストにするか迷いました。


さて、5月のワースト作品は…

「気狂いピエロ」


ごめんなさい…もうつまらなすぎて内容全く覚えてないですw
評価は高かったから期待して借りたんだけど…ん~ちょっと自分には合わなかったようで。

ほかでは、「素晴らしき日曜日」なんかも退屈で仕方なかったです。
黒澤監督の作品はやっぱり侍ものの方が当たりが多いのかな。「生きる」なんかはめちゃくちゃ良いんですけどね。


今回はこんなところで。

というか、この調子だと300本いけそうだ(゚д゚)

4月 映画観たやつリスト(メモ代わり)

隠し砦の三悪人(黒澤版)
生きる
羅生門
姿三四郎
天国と地獄
悪い奴ほどよく眠る
七人の侍
用心棒
椿三十郎
赤ひげ
2001年宇宙の旅
エンジェル・ウォーズ
殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D
メメント
ファイトクラブ
シンシティ
SRサイタマノラッパー
レオン
キルビルvol.2
インビクタス 負けざる者たち
ショーシャンクの空に
ヒーローショー
フルメタル・ジャケット
ゴッド・ファーザー partⅢ
スタンド・バイ・ミー



今月は25作観ました。
4月の俺的月間大賞は……

「生きる」です!!!

志村さんの演技が大好きになった。
何か元気が出ない、やる気がでない…って人は観てください!絶対心揺さぶられます!


では、逆にワーストはと言いますと…

「2001年宇宙の旅」です!!

これはもう…宇宙船と地球を映す映像ばかりで間が多くセリフの少ない、ただただ観るのが苦痛な映画でした。。
公開当時に観ると、この映像美を堪能できたのかも…??


とまぁ、こんな感じでした!

5月もいろんな映画を見たいと思います♪


ついった~
アクセスカウンター
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。